WORK

​ 【編集の実績】

sawachina_.png

  

高知で最初に編集の仕事をさせていただいたのが

「高知クラフトコーラ sawachina」です。

いの町でカレーのお店を構える小野さんから

​新しい事業を始めるタイミングでのご相談でした。

sawachina_logo_04.png

当初は「土佐コーラ」  という商品名の予定でしたが

一般的に想像するコーラの味と

クラフトコーラの味にはギャップがあり

お客様が購入された時に期待を裏切ってしまうのではないか

ということで名称の変更を提案しました。

「sawachina」は製造者の小野さんが高知へ移住する前に

心惹かれた郷土料理・皿鉢から作った造語です。

類語がないことでSNSでの発信するときにも

差別化することができました。

その後、コンセプトやターゲットの設定、

商品名、ビジュアル撮影、キャッチフレーズ、

パンフレット、ホームページの制作まで

担当させていただきました。

sawachina_文字-2.png

キャッチフレーズ。県外の方に「サワチ」って何?と興味をもっていただ

けるようにカタカナ表記​に。ホームページにサワチの詳細を説明しています。

1__IMG_7363.jpg

商品のイメージビジュアル。紙テープでは後ろの風景まで写ってしまい情

報量が多くなるため、布を採用しました。ラベルと色合いがリンクしつつ

ラベルの色彩を邪魔しない透け感のある布を選びました。

IMG_7348-2のコピー 2.JPG

メーンビジュアル。「頑張る女性を応援したい」という小野さんの気持

ちから船出の際に使われる紙テープを採用しました。撮影場所は小野さ

んが拠点とするいの町で高知の晴々とした風景を撮影しました。

0P2A8673.jpg

パンフレットのほかにも小野さんからの希望で「生産者カード」を作成し

ました。裏には100字程度で生産者さんの説明が入っています。原稿のみ

のお仕事は受けていませんが編集や写真と合わせてのご相談は可能です。

6_IMG_7151.jpg

リリース後、多くの方に認知していただき

年内完売を目指していたsawachinaは

販売から1ヶ月と少しで売り切れました。

現在、引き続き携わらせていただいた

第二弾のsawachinaも

​品薄となっています。

小野さんが根気強く事業と向き合ってくださったおかげで

編集としての成果を発揮する事ができました。

編集者をはじめ、カメラマン・ライター・デザイナーは

あくまでお手伝いをする立場。

事業を主体となって動かす方に「想い」があってこそ

最高の成果を出せるのだとsawachinaのお仕事を通して実感しました。

 

​ 【写真の実績】

6_IMG_7151.jpg